心屋ブログ案内所

心屋式カウンセラー&イベント紹介サイト

中川和美(なごみん)

画像

  • 対面カウンセリング
カウンセラー名 メインカテゴリー マスターコース卒業期
中川和美(なごみん) 対面カウンセリング 60期(ジェニー)
対応エリア
広島県/全国/スカイプ
ブログ
http://ameblo.jp/ganbarinsanna/
紹介文
中学生の時に見たテレビアニメを通じて、声優を志す。
しかしながら、当時の社会的批判を浴び、自分のアニメ・マンガ好きを恥ずかしく思う。
高校は、自宅から約2時間かけて通学。高校デビューに挑戦するも、失敗。
なぜなら、新しく友だちを作るとき、自分の好きなものを封印して、話をしようとしたから。すると、コミュニケーションが全く上手くいかなくなった。
大学デビューに挑戦するも、失敗。
『大学は、勉強するところで、友だちを作るところではない』と、覚悟する。
勉強はひとりでもできるけど、会話は2人以上でするもの。
そこで、知識は増えるが、コミュニケーションは、経験値が極端に減った。自信をますます失う結果に・・・・・・。
大学卒業後の20代は、2度、声優を夢みて、東京の養成所と実家を行ったり来たり。そんな中で、挫折、絶望し、自己否定感を強める結果となった。自分自身で『わたしは、生きていてはいけない存在』と、強く思い込む。
何度も自殺を計画するが、失敗。
平成21年末、山口県下関市の法律事務所でアルバイトしたことが発端となり、ADHDの疑いが浮上。平成22年初め、下関長門一ノ宮病院にて『アスペルガー症候群』と診断される。
平成23年3月、精神障害者保健福祉手帳3級取得。
平成24年2月、社会福祉法人清風会サンホームを利用開始。
受け入れ当初は、サンホーム内でも発達障がいに対する理解度は少なく、他の利用者からの反発を体験した。
約半年かけて、サンホーム内での自分の立ち位置を理解するようになる。
それは、周囲のあたたかい見守りによって確立。
心屋塾マスターコース60期修了。
マスターコースを受講する中で、自分が一番、自分のことを粗末に扱っていたことにきづく。何か責める材料を作っては、自分自身を痛めつけていた。
『責めるのを止めて、声の仕事をしてもいい』
と、考えを改めたら、RCC中国放送「カンムリ」の番組ナレーションに抜擢される。
普段持ってるセルフイメージに気づき、なりたい自分や夢を叶えませんか?
そのお手伝いができれば、幸いです。

※カウンセリングの詳細、お申し込み、お問い合わせはブログよりお願いします。

  • 画像
  • 画像
  • 画像